イタリアの英国人留学生刺殺事件

イタリアで英国人交換留学生が刺殺されたそうなのだが、携帯メールとインターネット電話の追跡から、性的暴行と麻薬にまつわるこの不可解な事件の容疑者に迫ってきたというのです。携帯メールからルームメイトらが容疑者になったり、動画投稿サイト「ユーチューブ(YouTube)」に投稿したビデオ、「マイスペース(MySpace)」、インターネット電話「スカイプ」など、最近のネット社会からの情報に振り回されっぱなしみたいです。


posted by 携帯記憶〜携帯電話やメディア at 13:52 | 携帯・メール
携帯記憶トップページへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。